愛媛製紙

サステナビリティ

基本方針

環境方針

愛媛製紙株式会社は、地球環境問題に対する世界的な関心の高まりの中で、原料である木材資源の効率的な利用及びリサイクル等を通じて循環型社会システムの形成に貢献するとともに、生物多様性の保全および地球環境に配慮した事業活動を推進します。

このため、次に掲げる事項について積極的に取組むこととします。

  • 当社の事業活動において、環境への影響を積極的に配慮します。
  • 省資源・省エネルギー及び環境負荷の軽減に努めます。
  • 当社に適用可能な環境上の法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を順守するとともに、汚染の予防に努めます。
  • 環境目的及び目標を設定し定期的な見直しを行うとともに、環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。
  • 環境方針は文書化し、当社で働く又は当社事業所内で働くすべての人に周知するとともに、一般に公開します。

原料調達方針

  • 木材パルプの調達にあたり、現地の法令や規則を順守して生産されたパルプを調達します。
  • 違法に伐採された木材を原料にしたパルプ、不法に輸入された原料を取り扱いません。
  • 森林認証を取得した原料の調達を拡大するように努めます。
  • 原料調達するにあたり、その合法性や生物多様性の保全などの持続可能性を確認するよう努めます。
  • 森林認証製品の取り扱いに関し、CoC規格の要求事項を順守、実施し、維持を図ります。

企業情報

事業案内

サステナビリティ

採用情報