業務案内:メインイメージ

HOME 業務案内 開発 セルロースナノファイバー

開発

セルロースナノファイバー

愛媛製紙株式会社は次世代先端材料として注目を浴びているセルロースナノファイバー(CNF)のサンプル提供を開始するとともに、今後の実用化に向けた用途開発に取り組みます。

概要

名称 セルロースナノファイバー(CNF)
サンプル提供 初回500ml (2回目以降、別途ご相談に応じます)
サンプルの状態 濃度1%分散液
原料 (1)NBKP(針葉樹化学パルプ)
(2)LBKP(広葉樹化学パルプ)
(3)段ボール古紙
(4)柑橘果皮(柑橘ナノファイバー)
繊維幅 20nm~数100nm
製法 機械的処理
注意点 水分散液体の為、冷蔵保存を推奨します。お早めに使用してください。

特長

  1. パルプと水のみを使用して製造していますので環境に優しい。
  2. 製紙生産ラインの原料を使用し一貫生産ができます。
  3. 粉砕度合いの調製により、最適な繊維の大きさを提供できます。

想定用途

・軽くて強い・大きな比表面積・ガスバリア・耐熱性・植物由来で環境負荷が少ない (フィルター・紙力増強剤・樹脂の補強剤・食品包装材・電池セパレーター ・増粘剤・化粧品・塗料など )

お問い合わせ先

愛媛製紙株式会社 技術部
TEL:0896-24-3332(ダイヤルイン) FAX:0896-28-1030
E-mail:#gijutu1@ehimepaper.co.jp(送信の際は先頭の#を削除して下さい)

お問い合わせ

お問い合わせは下記電話・FAX番号へお寄せ下さい。

TEL
0896-24-3330
FAX
0896-28-1030

アクセスマップ

〒799-0401
愛媛県四国中央市村松町370番地

アクセスマップ詳細