愛媛製紙の強み:メインイメージ

愛媛製紙の強み

HOME 愛媛製紙の強み

「打てば響く」という社風が、躍進の原動力。
Speed スピード

生産に関わる様々な問題を会社全体で的確に把握し、すばやく対応しています。

また、会議時には上層部含め全ての主要社員が集まるために結論が早いのはもちろん、クレームなどの諸問題にも迅速に対応しています。

新しいアイデアやチャンスも逃しません。

製造するのは機械でも、動かすのはやっぱり「人」。
Communication コミュニケーション

日常の会議や会話を通しタテヨコの連絡を密に取り合うことでセクションや肩書きを越え、社員同士の距離が非常に近い点も大きな強みです。

より良い製品を生み出すという一つの目標に向かい、全社員が日々尽力しています。

また社内だけでなくグループ会社間の連帯感も強く、商品を通じた企業一体の経営が実現されています。

創業以来受け継がれる経験と知識で勝負。
Technology テクノロジー

「エルモア」ブランドに代表される家庭用薄葉紙の製造技術と、長年の経験を生かした段ボール原紙製造技術は、業界屈指の品質を確立し高い評価を受けています。

また品質管理に欠かせない最新の高精度計測システムを業界に先駆けて導入するなど、常に新しい視点で、高い品質と顧客ニーズを先取りした製造開発を行っています。

美しい街で、美しい紙を創り続けたいから。
Ecology エコロジー

製品の製造は環境に大きな影響を与えるという事実を社員一人一人がしっかりと認識し、日々業務に取り組んでいます。

今後も古紙の有効利用や、廃棄物のリサイクルを通じ、循環型社会システムの形成に貢献していきます。

また、CO2排出削減や省エネルギー、省資源に繋がる活動を積極的に進め、環境負荷の少ない生産システムを構築していきます。