柑橘由来セルロースナノファイバー:メインイメージ

HOME 柑橘由来セルロースナノファイバー

柑橘由来セルロースナノファイバー

中小企業庁の“戦略的基盤技術高度化支援事業”の採択を受け、愛媛県等と共同で開発を進めています。現在、化粧品・食品向けの原材料として、サンプルワークを実施しており、令和3年の製品化を目指しています。

概要

名称 柑橘由来セルロースナノファイバー
サンプル提供 初回無料(2回目以降、別途ご相談に応じます)
サンプルの状態 濃度約3% 水分散液
原料 柑橘果皮
繊維幅 2nm~数10nm

特長

パルプ由来CNFと比較し繊維が細いため高粘性、高分散性、高比表面積を持つ

想定用途

化粧品・食品・医薬品向けの増粘剤、分散剤、乳化剤、担体

お問い合わせ先

愛媛製紙株式会社 技術部
TEL:0896-24-3332(ダイヤルイン)

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせ

フォームでの
お問い合わせ

TEL
0896-24-3330

アクセスマップ

〒799-0401
愛媛県四国中央市村松町370番地

アクセスマップ詳細